生え際 薄毛 20代

20代半ばから生え際が薄毛になり非常に悩んでいます

おでこの生え際辺りの毛が、20代半ばを過ぎた頃からどんどん薄くなってきました。
鏡で確認するとその部分だけ明らかに薄毛なのです。

 

 

元々の髪質は猫毛で柔らかく細かったのですが、それがどんどん酷くなってしまったようです。
抜けた髪の1本1本を見てみると、真ん中から先が本当に細くなっていてちょっと引っ張るだけですぐにプチッと千切れる程でした。

 

 

薄毛のまま放っておくともっと酷い状態になりそうで、薄毛対策を始める事にしました。
まずはネットで売れているらしい育毛剤を使う事にしたのです。

 

 

しかしそれが私の頭皮にはきつかったようで、使用後1週間目から頭皮ニキビが出来てしまいました。
フケも増えて痒くて、抜け毛も以前より増えてしまったのです。

 

 

すぐにその育毛剤を使用中止しましたが、それでも抜け毛は止まりませんでした。

 

 

次に試したのは違う育毛シャンプーやエッセンスを使う事です。
前に買ったのは実は女性専用を買っており、今回は間違わずに男性用の物を買いました。

 

 

そうすると頭皮にも合っていたのか、今度は頭皮ニキビもフケも出なくなりました。
髪もサラサラと柔らかくなり、手触りがよくなったのです。

 

 

2ヶ月続けましたが、抜け毛は何とか治まりました。
後は生活習慣を改善しようと毎日朝日を浴びて軽く運動してちゃんとバランスの良い食事を摂り、夜もしっかり眠っています。
煙草もお酒も全くしていませんし、毛穴詰まりの原因になる脂っこい食べ物は避けています。

 

 

こうして気を付ける事で、何とか薄毛が改善されないものかと願っています。
一度抜けた髪はなかなか生えてきません、これからも髪を第一に過ごそうと思いました。

 

 

育毛剤選びに注意しよう

この方は、まず最初にネットで売れている(らしい)という根拠で育毛剤を選んだんですね。
そうしたら、肌に合わなかったと。

 

 

このケースはよくあります。
こうした問題が多いためか、ネット通販の育毛剤はほとんどの場合、返金保証がついています。
返金理由でも肌に合わなかったという理由は多いみたいですね。

 

 

その後、シャンプー選びに成功されて、なんとかフケ・ニキビがおさまったということで、一旦事態は収束しましたが、根本解決にはなっておらず、
>何とか薄毛が改善されないものかと願っています

 

 

生活習慣だけで薄毛が治りますように、と祈りをささげる日々のようです。

 

 

根本解決を目指すなら自分に合った解決法を

生え際薄毛になるのは典型的なAGAの症状です。
AGAの根本解決ができると認められているのはAGAクリニックで処方されるミノキシジル・フィナステリドだけです。

 

 

ただし、その処方も本当はひとりひとり異なります。
スレスレの手法で入手しても正しい処方が出来なければ、結局コストと時間のムダになります。

 

 

専門的な診断で600通りの処方ができるクリニックでベストな選択を。